10_ブログ記事ページのブロックを見てみる

目次

ブログ記事ページに使われているブロックをひとつづつ見ていきます。(概出のものは省いてます。)

PC表示とスマホ表示のキャプチャ画像を用意したので、表示のされ方の違いを確かめることができます。

PC表示のほうに、オレンジで「ブロック」、黄色で「ブロックテンプレート」「カスタムクラス」を入れてあります(設定されている場合のみ)。

PC表示

ブロックをひとつづつ解説

  • ページタイトル」(概出)。ブロックテンプレートに「バイライン」が設定されています。日付と投稿者がタイトルと一緒に表示されます。
  • 「次へ」「前へ」ナビ』は、同じ階層にあるページの、「ひとつ次」と「ひとつ前」へのリンクを表示します。「上へ」のリンクも表示できます。カスタムクラスに「block-sideber-wrapped」が設定されています。
  • このページをシェア」は、このページをツイートしたりシェアしたりできるリンクアイコンを表示するブロックです。カスタムクラスに「block-sideber-wrapped」が設定されています。

ページフッターエリアに入っているのは、たぶん「コメント」ブロックだと思うのですが…。確かめるために「ブロック編集」を選択するとエラー表示が出るので、確認できませんでした。

スマホ表示

ブログ記事ページから学ぶ『あきらめポイント

  • コメントブロックは設置後の再編集はできない(らしい)。

(私の環境だけで起こっている可能性もありますけど…)