テーマとアドオン:マーケットプレイスを利用する

テーマやアドオンの追加方法

concrete5のテーマやアドオンは、concrete5公式サイトで入手できます。アドオンはWordPressでいうプラグインのことです。

公式サイトにアカウントを作ります。必要なのはメールアドレスとユーザーネームです。

正式には、サイトの管理画面の「concrete5を拡張」をクリックし、サイトをconcrete5のマーケットプレイスと接続したのち、管理画面から直接アドオンやテーマをインストールします。(WordPressも管理画面からプラグインをインストールできますよね、あんな感じ?です)

日本語公式サイトに美しい解説があるので、リンクを貼っておきます。

マーケットプレイスのアカウント取得方法とマーケットプレイスへの接続

マーケットプレイスへの接続がうまくいかなくても、アドオンやテーマは追加できる

でも私は(私の環境では)この「マーケットプレイスとの接続」がなかなかできなくて、何度も失敗しました。もうダメなのかと思い、テーマもアドオンもあきらめようかと思いました。

で、翌日になったら何故か接続ができていました。

理由は、わからず…。で、公式サイトのマイアカウントのプロジェクトに、失敗の残骸が10個以上ありました。涙

なので、私個人としては、できればこのマーケットプレイスとの接続ステップはやりたくないです。

でもそうするとアドオンも使えないのかなと思ったらそんなことはなく、接続しないでアドオンやテーマを入れることが、状況によっては可能らしいです。公式サイトにありました。

追加テーマや拡張ブロックのインストール・アンインストール方法

私が無料のものをダウンロードしてインストールした手順を簡単にまとめると、

  1. 公式サイトのマーケットプレイスに行って、無料のアドオンやテーマを探します。
  2. 使いたいアドオンやテーマが見つかったら、クリックして詳細ページを表示
  3. Download Archiveから最新のものをダウンロード(Addをクリックしても、接続されているサイトにしか入れられない?らしい)
  4. ダウンロードしたファイルを解凍する
  5. FTPソフトで、自分のサイトの packages ディレクトリにアップロード
  6. サイトの管理画面、「concrete5を拡張 > 機能追加」の「インストール待ち」のところにアップロードしたものがあるので、インストールをクリック

で、インストールができます。

インストールしたのがブロックの場合は、ツールバー左上の+ボタンをクリックすると、ブロックが追加されています。