ページの管理はサイトマップで

ブログじゃなく完結型のサイトを作るのには、事前の計画が大事なのです。紙の上でサイトの構成を考えてまとめておくと、PCに向かったときに迷うことが少ないです。そしてconcrete5は、ページの管理をまさにその「サイトマップ」でやるのです。

#
ひな形をクリックすれば新しいページができます。サイトマップ上の場所を設定し、ページの名前を決めます。場所と名前が決まっていれば公開ができます。公開したページはサイトマップに組み込まれます。公開したあとでもサイトマップ上でページの場所を変更することができます。
#
PCで作業を始める前に、サイトの構成を作っておくと後で迷うことが少なくなります。concrete5はサイトマップでページを管理するので、紙に書いたものをそのまま再現していくことができます。
#
PCで作業を始める前に、ページのひな形も考えておくと後がスムーズです。ページのひな形「ページタイプ」は、ページのどこに何を配置するかを決めたものです。